リハビリテーションを通じて人々の健康に貢献する、リハビリテーションクリエーターズ

リハビリテーションクリエーターズ株式会社

人のあるべき姿に回帰し 社会的価値を創造する



事業領域

総合スポーツリハビリテーション

目指すのは笑顔とやさしさで満たされた、地域の人々から愛されるサービスを提供すること

総合スポーツリハビリテーション事業では、アスリートを対象に、傷害予防や、傷害に対するリハビリテーション、パフォーマンス向上を目的としたトレーニング指導を行っています。
日本では、アスリートが怪我をした場合、「怪我の治療→日常生活機能の回復→競技生活への復帰」のプロセスが一貫しておらず、各プロセスを担当する治療者間(医師・PT・AT等)の連携が上手く働いていないため、アスリートにとって競技生活への復帰は非常に困難な環境にあります。
当社の総合スポーツリハビリテーション事業では、PT・ATなどが各専門家としての立場から評価・分析するとともに、ドクターとの連携も密にはかりながら、受傷後から競技復帰まで一貫してサポートすることでスムーズな競技復帰とパフォーマンスの向上に取り組んでいます。

内容

初期評価

選手の身体機能や怪我の状態等を総合的に評価し、受傷からの回復やパフォーマンス向上、傷害予防に向けて必要なリハビリ・トレーニングメニューを抽出し処方します。

Photo:イメージ


リハビリテーション・トレーニング

徒手療法・レッドコード・振動刺激トレーニング

Photo:イメージ

Photo:イメージ

Photo:イメージ


コンディショニング

マイオセラピー・エンダモロジー・ウォーターベッド

Photo:イメージ

Photo:イメージ

Photo:イメージ


再評価

リハビリ・トレーニングの効果を評価し、リハビリテーションの計画・プログラムの再構築を行います

広がる活動の場

現在、総合スポーツリハビリテーションは、弊社リハビリセンター(現在は横浜・埼玉)で主に行っていますが、それ以外でも少年野球チームの練習へ出向し、教育・体の使い方などの指導、傷害への対応なども行っており、活動の場は広がりつつあります。

実績

現在、プロ野球・独立リーグ選手、大学野球選手、総合格闘家、柔道の選手、新体操の選手等のサポートを行っています。
弊社がサポートしている選手の実績事例としては、大学の全国大会出場・ユニバーシアード優勝・ワールドカップ3位・全国大会優勝といった成績等があげられます。

  • 事業領域
  • デイサービス/リハビリセンター
  • 訪問看護ステーション
  • 居宅介護支援センター
  • 総合スポーツリハビリテーション
  • お問い合わせはこちら/TEL:045-300-0517

ページトップへ戻る